学歴不問の医療秘書求人

医療秘書求人TOP >> 条件別の医療秘書求人 >> 学歴不問の医療秘書求人

学歴不問の医療秘書求人

医療秘書の中途採用を見てみると、経験を重視する案件が多いです。ですから学歴不問としている案件も結構多くみられます。医療秘書の転職活動をしようと思っている人の中には、学歴があまり高くない人もいるでしょう。しかし学歴のないことは転職活動するにあたって、決定的なマイナスになることは少ないでしょう。ただしどのような職場を選択するかによって、学歴の重要度は若干違ってきます。

総合病院や大学病院の場合、求人情報で学歴の条件を付けている所が結構あります。それなりに大規模の医療機関だと、大卒以上とか短大卒以上といった条件を求めてくる傾向が見受けられます。総合病院の場合には短大卒以上でも応募できる案件も多いのですが、大学病院の場合、医療秘書に大卒以上の学歴を求めてくる場合も珍しくはありません。特に国公立病院では、学歴をある程度重視する傾向が見られます。ただし大卒であれば、どこの大学を出ているかについてはあまり重視しない所もあります。新卒の場合には大学の難易度も採用の判断材料になるかもしれません。しかし中途採用の場合には大学名よりも、その人にどれだけのキャリアがあるかの方が重視されるでしょう。

その他の医療秘書の募集を見てみると、学歴はあまり重視しない所が多いです。学歴うんぬんよりも、それまでのキャリアがどの程度あるのか、どこでどのような業務を経験してきたかといったところの方を重視します。実務経験に乏しい、未経験者の場合学歴よりは医療秘書に関係する資格を持っているかどうかの方が採用試験の中では優先されます。学歴がないけれども医療秘書の仕事をしてみたいと思っているのであれば、クリニックや薬局などの案件を中心に求人情報を収集してみると良いでしょう。

ちなみに大学病院や総合病院の医療秘書の募集を見てみると、パートタイマーでの求人が出ていることもあります。パートタイマーなどの非正規雇用の案件であれば、大学病院や総合病院でもそれほど学歴の条件を厳しく設定しないこともあるようです。もしパートでも構わないと思っているのであれば、総合病院や大学病院の募集もチェックしましょう。

学歴不問の募集は多いです。しかし仕事をするにあたって必要なスキルのあることは条件として付いてきます。例えばパソコンスキルは必須としている案件は医療機関の規模問わず多いです。ワードやエクセル、パワーポイントに関しては使いこなせるように必要に応じてパソコンスクールなどに通って勉強しておくと良いでしょう。

医療秘書の求人にも強い!転職サイトランキング!

リクルートエージェント
利用料金 無料
対応エリア 全国
おすすめ度 ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

医療秘書の転職の基礎

条件別の医療秘書求人

勤務先別の医療秘書求人

地域別の医療秘書求人


Copyright (C) 2016-2018 医療秘書求人ランキング【※正社員雇用が見つかるサイト】 All Rights Reserved.